ピースナイトのお試し

睡眠の質が低下すると、さまざまな悩みを複数生みだしてしまいます。

しかし、改善しようとしても、生活習慣はなかなか改善できるものではなく、いつしか慢性的な睡眠不足であったり、貯まった睡眠負債を解消するために週末を寝て過ごして犠牲にするということが起きてしまいます。

働くためだけに生きている気持ちになり、どんよりとした気持ちになってしまいます。

睡眠サプリは摂取するだけで睡眠をサポートしてくれるので、日々の生活にとても簡単にプラスすることができます。

睡眠サプリの中でもピースナイトはテアニンとGABAを配合した機能性表示食品であり、その効果には定評があります。

そんなピースナイトは飲み方での注意点はあるのでしょうか?

いつ飲む効果的なのでしょうか?

気になるところを調べてみました。

 

ピースナイトの飲み方

栄養補助食品であり、医薬品ではないので、基本的にはいつ摂取しても大丈夫です。

しかし、より効果的な飲み方があるんです。

いつ飲むべき?

結論からいうと、

CHECKピースナイトは、就寝の1~2時間前に飲むのがベストです。

ピースナイトは、テアニンGABA、パッションフラワー抽出物が含まれています。

これらは、心を落ち着かせて自律神経を整える働きがあり、それがリラックス効果をもたらしてくれます。

そのため、就寝前の1~2時間前に摂取し、心を落ち着かせて布団につくとより効果的になります。

 

摂取量は?

CHECK1日4粒が摂取目安量となっており、4粒一気に摂取しましょう。

もちろん1粒1粒口に運んで飲んでも構いません。

寝る1時間から2時間前に飲み終えられればOKです。

実験結果でも効果が確認されているGABA 100 mgとテアニン 200 mgを摂取することができます。

副作用は摂取量を守っていればまず心配する必要はありませんが、多く摂取しすぎたり、少なく摂取し過ぎても良いことはありませんので、おすすめしません。

 

何で飲むといいの?

CHECKピースナイトは、噛まずに、水やお湯で摂取しましょう。

間違っても、コーヒー、紅茶などのカフェインの入った飲み物や、お酒などのアルコールの入った飲み物では飲まないようにしましょう。

POINT夜6時以降にカフェインやアルコールを摂取すると睡眠への効果がなくなります。

 

ピースナイトの飲み方をまとめると

  • 就寝の1~2時間前に飲むこと
  • 摂取量は1日4粒
  • 水やお湯で飲むこと
  • 夜6時以降のカフェインとアルコールは控えよう

以上、とても簡単ですが、重要なポイントです。