Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

市販シャンプーのメリットデメリット|美容室専売と通販限定との比較

市販シャンプーのメリットデメリット

シャンプー選びは、髪と頭皮環境を整えるために最も大事といっても過言ではありません。

一番身近に購入できるのが、市販シャンプー

市販シャンプーは、お店にいけばどこでも手軽に購入できて、しかも安いです。

そのため、「おすすめ市販シャンプー」という市販シャンプーの中だけでシャンプーを選ぼうとしてしまいます。

しかし、本当に市販シャンプーで良いのでしょうか?

市販シャンプーのメリット&デメリットに加えて、美容室専売シャンプーと通販限定シャンプーのメリット&デメリットについてもまとめました。

関連記事 【白髪予防対策】に人気のおすすめシャンプー

関連記事  髪のパサつきを抑えるシャンプーおすすめ3選

関連記事  即効で髪をツヤツヤにする方法

市販シャンプーとは

市販シャンプーとは、一般的にはドラッグストアなどで購入できるシャンプーのことです。

コンビニ、大きめの商業施設やなんでも売っているスーパーなんかでも購入できるシャンプーですね。

一番身近にあり、おそらくほとんどの人が買ったことがあると思います。

市販シャンプーには次のようなメリットデメリットがあります。

市販シャンプーのメリット

  • どこでも買える
  • 安い
  • ブランド力&知名度が高い

市販シャンプーの最大のメリットは、ちょっとお店にいけば、どこでも手軽に購入できるという点です。

お財布にやさしいところもうれしいですね。

それに加えて名の知れた会社のものが多いので安心して使用できます。

また、市販のシャンプーは、本当にいろいろあるため、選ぶ楽しみも多いです。

市販シャンプーのデメリット

  • コスパが悪い
  • 洗浄力が強いものが多い
  • プラスアルファの美髪&頭皮ケアができないものが多い

順を追って説明します。

コスパが悪い

シャンプーの価格構成を考えるとよくわかります。

シャンプーには、次のような金額が含まれています。

  • 原材料費
  • 製造費
  • 人件費
  • 広告宣伝費
  • 製造した会社の利益
  • 各地への配送料
  • ドラッグストアなどの利益
  • 店舗管理費

ざっくりいうと、これだけの費用が、今使っている市販のシャンプーには含まれています。

わたしたちが一番気を使ってほしいのは、配合されている成分だったり使い心地ですね。

市販シャンプーの最大のメリットでもある「どこでも手軽に購入できる」ためには、各地へ配送しないといけないですし、ドラッグストアなどのそれぞれの販売店は管理しないといけません。

管理する場所(地代家賃)も必要ですし、管理する人の人件費もかかります。

そして、そのドラッグストアなどの販売店の利益も確保しないといけません。

ただでさえ「安い」市販のシャンプーなのに、さらに、そこにCMなどといった莫大なお金がかかる宣伝方法が使われていることを考えると、配合成分をゴージャスにすることはできません。

市販のシャンプーは多様化しているので一概には言えないところがありますが、

市販シャンプーが総じて配合成分が安価になるのはこのためです。

質の良くない配合成分のシャンプーには、次のような弊害が生まれます。

  • 洗浄力が強すぎる
  • ただ「洗う」ことだけに注力されている

洗浄力が強すぎる

石油系の界面活性剤は、安価に、そして大量に生成することが可能です。

それらは洗浄力がとても強いというのが特徴です。

洗浄力が強すぎることは、頭皮や髪にダメージを与えてしまう直接的な原因となる可能性があります。

シャンプーのパッケージ的にはサラサラになりそうでも、

現実問題として現状、

  • パサパサ髪
  • 白髪が増えた
  • 抜け毛が増えた
  • フケ・かゆみがある

などの理由で悩んでいる場合は、

今使っている市販シャンプーが肌に合っていない可能性が高いです。

プラスアルファの美髪&頭皮ケアができないものが多い

市販シャンプーは、安価に抑えることが前提であり、たくさん販売できることが前提で商品設計されます。

なぜなら、より多くの人に利用してもらうためです。多くの人が購入できる値段で販売する必要があります。

それにに、販売価格が安いと、「安いから納得」してもらえます。

でも販売価格が高いと、「高いのに効果がない」と低評価の口コミや風評被害が生まれ、企業イメージを損ないかねないからです。

市販シャンプーは、たくさん販売できることが前提なので、原材料も一括でたくさん購入してコストダウンを図ることができるというメリットがあります。

しかし、

  • もともと高価な成分
  • ディスカウントが難しい成分
  • 量産に向かない希少な成分

は配合できないのです。

つまり、量産品である市販シャンプーは、どれだけ良い成分でも配合できない理由があるのです。

結果として、攻めのヘアケア成分が魅力的ではなくなります

市販シャンプー以外の選択肢

市販シャンプーのデメリットが気になった場合は、市販以外のシャンプーも利用の視野に入れてみるのがおすすめです。

市販シャンプー以外の選択肢には、次のようなものがあります。

  • 美容室&ヘアサロン専売のシャンプー
  • 通販限定シャンプー

それぞれのメリットとデメリットを説明します。

美容室&ヘアサロン専売のシャンプー

美容室&ヘアサロン専売のシャンプーは、美容院やヘアサロンが契約したシャンプー or 取扱いを決めたシャンプーです。

美容室&ヘアサロン専売のシャンプーのメリット&デメリットは次のとおりです。

美容室&ヘアサロン専売のシャンプーのメリット

  • 市販シャンプーより配合成分が断然にいい
  • 信頼性が高い
  • 失敗が少ない

美容院&ヘアサロン専売のシャンプーの最大のメリットは、市販のシャンプーよりも、圧倒的に配合成分がいい点です。

そして、お気に入りの美容院&ヘアサロンがおすすめしているということもあって、信頼性が高く、安心して利用できます。

ヘアサロン専売シャンプーは、変なものを紹介するわけにはいかないので、概して問題が少ないものが多いです。そのため、シャンプーを使って失敗することも少ないです。

美容室&ヘアサロン専売のシャンプーのデメリット

  • 美容院やヘアサロンに行かないと購入できない
  • とても値段が高い
  • 実は美容師さんはあまりシャンプーに詳しくない

美容院やヘアサロンに行かないと購入できない

「専売」というだけあって、

美容室やヘアサロンに行かないと購入できません

サロン専売シャンプーがほしかったら、その美容室やヘアサロンに通わないといけません。

値段がとても高い

ヘアサロン専売シャンプーの一番のデメリットは、値段がとても高いということです。

ここには、良質な成分を配合しているというメリットの反面という理由もあります。

しかし、値段が高くなってしまう大きな理由は、

価格競争に参加していない点にあります。

多くの場合、通っている美容室でしかそのシャンプーを見ることができず、価格も定価で買うしかありません。

しかも、美容室という信頼感があるため、高くてもつい買ってしまう人が多くいる上に、かなり断りにくいでしょう。値引き交渉なんてできたものではありません。

そのうえ、美容室の経営的には「経費」として処理することができるため、焦って売る必要もなく販売価格は下がらないのです。

さらに、ヘアサロン専売シャンプーを美容院やヘアサロンが顧客に販売したときの利益がそこに上乗せされています。

確かに成分は良いのですが、コスパは悪いというのがデメリットです。

多くの美容師さんはシャンプーに詳しくない

正直なところ、多くの美容師さんは、あんまりシャンプーに詳しくありません。

試しに、シャンプーに書かれている成分について、どういった効果があるのか質問してみるといいでしょう。

適当に回答が返ってくる場合もあるのでネットで調べてみるといいです。

なぜなら美容師さんは、シャンプーに詳しくないかというと、美容師さんは、カットやカラー、パーマといったヘアメイクが主な仕事だからです。

ヘアケアにあたるシャンプーは、「それなりに」語れたら仕事上問題ないというのが現実です。

多くの美容師さんは、高校を卒業して、美容師の専門学校に通って美容師になります。

シャンプーの成分を芯から理解するためには、「化学」の分野に詳しくないと理解できませんが、多くの美容師さんは芸術肌の人が多く、化学といった論理的な分野は苦手な傾向があります。

美容師の専門学校ではヘアケアに関する基本的な知識は身に付きますが、それはとても基本的なことです。

少し難しいことを勉強しても、大学や高校の授業で習ったことが今頭に残っていないのと同じで忘れてしまいます。

日々シャンプーのことを勉強している美容師さんでない限り、詳しくはないのです。

営業で売り込みにきたシャンプーメーカーのシャンプーを紹介しているだけという場合も多いでしょう。

もちろん、詳しい美容師さんもいます。見つける方法としては、美容師さん自身でシャンプーを選べる立場の人かどうかです。

通販限定シャンプー

通販限定シャンプーのメリット

  • 高品質な成分
  • コスパが良い
  • 細かい悩みの対策ができる

通販限定のシャンプーの最大のメリットは、高品質×コスパの良さにあります。

  • 量産が必須の市販シャンプーには配合不可能な希少で効果的な成分が配合できたり、
  • 店舗がないから、そこにかかる管理費が安くなったり
  • ドラッグストアに置く必要がないから、中間マージンがとられなかったり

一番コスパが良いシャンプーになりえます。

また、ネット上で価格競争にもさらされるため、必然的に価格も抑えられます。

さらに、通販限定ならではのメリットとして、細かい悩みを対策できるニッチな商品が作れるということです。
  • 白髪ケアに特化したシャンプー
  • フケ・かゆみに特化したシャンプー
  • 抜け毛に特化したシャンプー

などなど、少量生産で対応できるからこそ、小回りの利いた商品設計ができます

通販限定シャンプーのデメリット

  • 信頼性が低い

今でこそネット上の大きな口コミサイトがでてきて評判をチェックできる時代になりましたが、

様々な情報が氾濫しているネットでしか購入できないため、参考にしたサイト次第では良くないシャンプーと出会う可能性もあります。

この点については、ネット上でもたくさん見かけるシャンプーであれば、心配する必要はありません。

よく売れている通販限定シャンプーは、

  • 通販限定でも信頼性が高く
  • 成分も良くて
  • コスパも良い

通販限定シャンプーは、一番理想的なシャンプーとなる可能性が高いです。

まとめ

  • 市販のシャンプー
  • 美容室&ヘアサロン専売シャンプー
  • 通販限定シャンプー

といった選択肢があります。

シャンプーは、ヘアケアの中でも特に重要です。

なぜなら、シャンプーに配合する成分の選択がとても多様だからです。

配合成分によって、当然期待できることが大きく変わります。

髪の悩みがある場合は、シャンプー自体が問題の場合があるため、同じものを使用し続けるするのではなく、自分に合ったシャンプーを探しましょう

きっと見つかります。

関連記事 【白髪予防対策】に人気のおすすめシャンプー

関連記事  髪のパサつきを抑えるシャンプーおすすめ3選

関連記事  即効で髪をツヤツヤにする方法